パワーストーンは、組み合わせや形によってもそのパワーが変わってくると言います。

金運をアップさせるパワーストーンとは

金運をアップさせる方法としては、宝くじやギャンブルなどに当たったりなどの思いがけずに入ってくる収入の機会を持つための方法、仕事運を上げて元の収入を上げていく方法があります。

 

 

パワーストーンは持っているからといって必ず願いがかなうものではありません。

 

 

運気上昇

自分自身が持っている力を、自然の力によって形成されたパワーストーンによってブーストするのです。

 

ですから金運といってもこれを持ったからどうにかなるというものでもないのです。

 

 

自然の力により形成されたパワーストーンの中でも、こうした金運や仕事運を上昇させてくれるものがいくつか存在します。

 

しかし、これらを持ったからといって、金運上昇の願いが必ずかなう訳ではないことを知っておいて下さい。

 

 

 

金運をアップさせるパワーストーン

 

タイガーアイ

自信と勇気、信頼を象徴するパワーストーンです。
数あるパワーストーンの中でも個性的で強い風格を持つ、パワーストーンの代表といえます。
茶色の地に黒やゴールドのライが入っており、鋭い視線を持つ虎の眼のように見えるこのパワーストーンは、その見かけの通り本質を見極めることができると言われています。

 

 

金運を高める石として有名です。
実はカラーがいくつか存在しており、黄色は物事の本質を見抜き邪悪を跳ね返します。

 

 

他にもブルータイガーアイやレッドタイガーアイなどが存在し、それぞれに得意の力があります。
アイアンタイガーアイはヘマタイトやジャスパーなどが複合しているため、タイガーアイの中では最強の金運、勝負運を持っているとされています。

⇒タイガーアイ詳細はこちら

 

 

ルチルクオーツ

透明な水晶が結晶化する時に金紅石と言われるルチルが混同した鉱石です。

 

 

透明な水晶の中に金色のラインが入った模様は美しく、アクセサリー用としても美しいパワーストーンです。
二つの石のパワーを持つルチルクオーツは、目的に向かう姿勢をぶれないようにしてくれる力があります。

 

クラック水晶

クラック水晶は、万能パワーを持つ水晶の3倍のパワーを持つ水晶と言われています。
水晶の内部が破裂した後、奇跡的に再結晶したものを言います。

 

 

流通しているクラック水晶は天然の水晶に細かいクラックを生じさせて、黄色に着色したものです。
黄色は金運と言われているために、クラック水晶は金運の高い水晶ということになります。

 

 

 

パワーストーンの力を発揮する形

ここで出した例はほんの一例にすぎません。

 

 

パワーストーンはそれ一つでも効果を発揮してくれますが、組み合わせや形によってもそのパワーが変わってくると言います。

 

アクセサリーに加工されているパワーストーンの中には、その形によって効果を発揮しやすくしてくれる作用もあります。
恋愛や復縁に効果があるといわれるローズクォーツなどは有名ですよね。

 

例えばブレスレットでよく使われる丸い形のパワーストーンですが、これは安定や調和、バランスをあらわしています。
形にもパワーがあるために、その両方を取り入れることによってより大きな力を取り込むことができます。

 

 

金運をアップさせるためのパワーストーンの形は、どのようなものが強力なのでしょうか。

クラスター

クラスターはつまり原石です。
ポイントと呼ばれる石の先端がとがった形が、あちらこちらの方向を向いているために、パワーが拡散していきます。
石が本来持つ原始的な力を発揮する、一番強力な形と言われています。

 

 

ポイント

とがった先端にパワーを集めやすい形になっています。
クラスターの一つを取ってみた形といえます。

 

ピラミッドのように先端がとがっているために、その部分から力が放出され、また外からの力を集約できる形になっています。
クラスターを持ち歩くのは大変ですが、このポイントならばアクセサリーにしてもお守りにしても形良いため持ち歩くことが容易でしょう。

 

今回ご紹介した通り、パワーストーンは金運をアップさせ、最終的にお金を引き寄せてくれます。
もし今現在パワーストーンを購入するお金にすら困っているようであれば、ショッピング枠現金化を利用するのも良いかもしれません。